出雲大社 平成の大遷宮 完遂記念企画出雲大社 平成の大遷宮 完遂記念企画

「八足門」とは

推定1667年に創建され、重要文化財としては2004年7月6日に登録。
八足門は拝殿(御仮殿)の奥に位置し、八足門の内側が出雲大社のご本殿となり、すなわち御祭神である「大国主大神」がご鎮座されています。
通常は八足門の奥には入ることはできませんが、祭典などや、ご祈祷を受けた人のみ入ることができます。

実施期間

2020年10月1日~2021年3月31日

催行除外日

  • 2021年
  • 12/20~22・12/27・12/31~1/7・
    1/9~1/11・1/19・2/16~17・
    3/16・3/31

行 程(所要時間:約2時間)

  • 8:45
  • いにしえの宿 佳雲 ロビー集合
  • 8:50
  • いにしえの宿 佳雲 出発
  • 9:10
  • 古代出雲歴史博物館 見学(約30分)
  • 10:15
  • 出雲大社・八足門内特別参拝
    (お祓い・神職講話 10:15~10:45)
参拝終了後、粗品進呈。
その後解散。

定員/各回20名(最少催行人員1名)

神事などにより急遽催行中止になる場合もございます。

門内拝礼の際は服装制限があります。ダメージジーンズ・タンクトップや短パン、サンダル等はご遠慮ください。

必ずマスク着用でご参加ください。
(マスクを着用をされていない方はご参加をお断りいたします。)

top